店長ブログ

「きもの専門店はんなり屋」新着情報をお伝えします

今週末の来店予約、受付終了のお知らせ

2020年05月25日
店長のつぶやき
5月25日月曜日cloud


日頃のご愛顧誠にありがとうござます。
緊急事態宣言が解除となり
下記日程のご来店予約が集中しております。


5月30日(土)
5月31日(日)



上記日程は、ご予約のお客様でほぼ1日埋まっております。
振袖に関しましてのご相談につきましては
誠におそれいりますが6月1日以降で改めまして、
日程をご検討を下さいますようお願い申し上げます。


ダイレクトメールでのご案内は控えておりますが
6月も毎日振袖相談を受付けております。
(毎週水曜日は定休日)
どうぞ安心してごゆっくりご相談下さいませ。


はんなり屋 店長 山本大介






着たくなる日VOL.18
表紙モデル【桜井日奈子】





 

365日 分散集客

2020年05月04日
店長のつぶやき
こんにちは!
13:00を過ぎると【福井新聞 検索】eye
例のウィルスが気になる、はんなり屋店長の山本です。



最近は県内の感染者が少なく
ちょっとだけ安心しておりますが
でもこのウィルス、なかなか手強そうな感じですねshock



ニュースを見ていると
色々な議論が交わされ、様々な意見を耳にしますが
今回ばかりは、はんなり屋もしっかり対策していかないとと
考えさせられております。



今日は現在決定している
はんなり屋の今後の取り組みを
少しだけお知らせ出来たらと思っております。




このご時世
当店の課題は大きく2点sign01sign01


接客=着付けが必要になってる点【近距離】
そしてもう一つが  展示会運営です【混雑】


この2点は、
【換気】【消毒】【マスク】等の対策は当然行った上で
終息しても尚、継続的な更なる対策が必要だと感じでます。
(有効なワクチンが出来るまでは・・・)



まず
接客時の着付けの問題ですが

【濃厚接触の定義】
1メートル程度の距離で、感染防止策なしに15分以上接触


マスクは常時着用しますので、
濃厚接触の定義には触れないのかもしれませんが、
それでも着物の着付け接客は1時間を超える場合もあります。
なので、もう少し対策します。

 

【着付け対策】

半径1Mの丸形マットを購入し、鏡の前に設置!
マットの中央にお客様に立って頂き、
着付けやコーディネートをさせて頂くようにします。
販売員はマットの内側ではお客様と対話しません。

マットの外からのみお話するhappy01
みたいな感じにしようと思います。
マットがあると意識できるので
これは意外に簡単に定着できると思います。




そして展示会運営

【当店の今までの展示会の開催方法】

4日間ほど日程を決める
△修隆間に100名〜200名のお客様にご来場頂けるよう集客対策
E日は京都や大阪から、全国を巡ってる着物関係者が集まる
 (作家さん、アドバイザーさん、問屋さん等5名〜10名体制)
60畳弱の売り場に20名程が盛り上がってる


これは・・・
shock


 

【展示会対策】

展示会はしばらくやめます。



あっ
やめると言うより
365日毎日がずっと展示会みたいに、やっていけたらと思ってます。
1度に沢山じゃなく、毎日毎日みたいな!



これは、
14年前のオープン当初に宣言した
内容の一つでもありましたが・・・
近年、展示会集客にシフトしてる現状があり
上手に進んでおりませんでした。



これを期に
もう一度、昔ながらの普通の呉服屋を
目指していこうと思ってます。



幼少期の頃、かすかに記憶してる日々の賑わいが
又戻ってくるように、色々な方面で努力していきたと思います。
今後とも、みなさまどうぞよろしくお願いします。


              はんなり屋  店長山本大介