店長ブログ

「きもの専門店はんなり屋」新着情報をお伝えします

大感謝祭

2015年11月23日
店長のつぶやき
11月23日 月曜日

sun

本日迄、大感謝祭を開催しております。
皆さまのご来店こころよりお待ちしてます。










 

振袖第3クール終了

2015年11月17日
店長のつぶやき

11月17日火曜日rain



今日は
少しずつ、感謝祭の準備をしながらの振袖接客です。




振袖第3クール
秋の新作展 11月15日迄
あまり効果はありません。



フリースタイルな現代
自分が見たいとき、動けるときにお客様は動かれます。



感謝祭の準備は進みませんが
そんな状態がある意味理想には近くshine
残業も増えますけど・・・
やっぱり嬉しいです。



「催事(展示会)を失敗すると全てが狂いだす」
昔そう教わりましたが
「そんな事なかったです」って
笑って報告できる日が来るよう頑張っていきたいです。
(只、店頭は催事よりはるかに難しいcoldsweats02






さて
息抜きに今日は久しぶりに
振袖コーデをご紹介させて頂きます。



第9期 振袖テーマ商品
和とモダンの融合
〜はたちの姫君振袖〜




クリーム地と朱色を組み合わせた豪華な振袖に
赤の菱柄をコーディネートnotes
小物はパステルブルーを使いました。



素敵でしょ!
とてもキレイでしたshine



僕が仕入れた振袖を気に入って頂けて
とても嬉しかったです。 お仕立上がりが楽しみ!



先日、2年前のパンフレットを振り返ると
まるで5,6年前?かのような錯覚を覚えました。
お客様にはわかりずらいかもしれませんが
振袖は日々進化してるのです。







 

おさごえ会場の未来

2015年11月07日
店長のつぶやき

11月7日土曜日sun



おさごえ民家園での撮影会から1週間・・・
時がたつのは早いです。



おさごえでの撮影会は
県内の老舗呉服店が6店舗ほど集まり開催される
合同撮影会rock


こんなスタイルの撮影会って、全国にあるのでしょうか?
少なくても僕は聞いたことがありません。







現在振袖の前撮は、各社スタジオを作ったり
ロケ撮影を行ったり、そのお店単位で行うのが常識で
力を合わせてって発想はまずありません。
呉服屋さんは基本的にライバル関係ですから・・・



でもやっぱり仲間っていいですねconfident
今回この合同の撮影会に初めて参加させて頂き、
有難みや心強さ、安心感、いろんな思いを感じました。
そして可能性も



6店舗が集まり、知恵とお金を出し合い行うんです。
当日そこに係われる人も6倍に
それも只のスタッフではなく
各店のご主人、奥様、ご子息と言った一流ばかりshine



はんなり屋1店舗で到底なしえない
そんな撮影会ができる可能性があると思いました。



将来おさごえ民家園での撮影会
構想はshine和のテーマパークshine

色々思いつく事は
社長やおさごえの館長に反対されそうな事ばかりcoldsweats02


 

前撮りの選択肢

2015年11月03日
店長のつぶやき
11月3日火曜日!
雨のち晴れsun



おさごえ民家園での楽しい撮影会も無事終了し
ほっと一息のはんなり屋です。



おさごえ会場では
素敵なロケーションの中、数多くの笑顔に出会え
僕自身とても楽しい思いをさせて頂きました。


ご参加下さった皆さま
お忙しい中、ご遠方迄ご足労頂き
本当にありがとうございました。



後日、このブログでも
少し当日の様子をご紹介できればと思ってます。
皆さま楽しみにお待ち下さいませ。









さて
本日は文化の日ですが
実は本日も前撮り撮影会を行ってますshine



撮影会の選択肢の広さ
これは3年前掲げた、振袖テーマの一つです。



日々模索し、現在の4会場がございますが
来年以降、もしかすると新しい会場が登場するかもしれません。
そんな期待ができる、穴場の新スポット!



場所はこちらです
ドーン!!


逆光で文字がみえないcoldsweats02



ここ皆さん、分かりますか?
新郎新婦の撮影にも使われる素敵なロケーションなんですよ。




女優の撮影会と錯覚してる店長lovely
笑顔のお母様happy01
モデル気分のお嬢様confident
ノリノリで撮りすぎちゃうカメラマンhappy02
しっかり者のアシスタントdelicious


そんな5名で約1時間
楽しく撮影を行いました。




今日の撮影ポイント
少しだけご紹介致します。皆様参考にご覧ください。



紅葉と池shine


この開放感が、お嬢様の笑顔をより自然に引き出してくれます。
レトロな振袖に背景もピッタリ!息をのむ程、キレイでした。




レトロな建物shine


寝殿造の建物では、リラックスした半身の撮影を・・・
可愛い笑顔が印象的!



朱塗りの平橋shine


定番の番傘カットは朱塗りの平橋で行いました。
青空と朱色に包まれた、クリームの振袖が引き立ってます。




紅葉に包まれshine


呉服屋さんから貰うカレンダーに登場してそうなキレイなカット!
ロケーション撮影会ならでこその1枚です。



笑顔のWピースshine



お嬢様が
最後に「楽しかった」って言って下さった事が
僕にとっては一番でした。



この会場は
源氏物語の作者、紫式部を偲んで造られた寝殿造庭園の公園
越前市にある「紫式部公園」でした。
皆さんも一度お出かけ下さいませ。



*今回掲載の写真は全て店長のスナップ写真です。